CPython 3.2 ソースコードリーディング 第 2 回

http://partake.in/events/752c6759-83b0-4b96-a1ee-95e220977990

先月に引き続き CPython のソースを読んでいきました. 今回もやや言語処理系寄りの話になっています. Python でそういう方面の勉強会は無いからまぁいいかな? と思いつつ, 今後の方向性についてはまだ検討中です.

俺も発表しましたが, 俺以外の人の発表も楽しく聞いていました. 言語の中心部分を深く知ること自体がやっぱり楽しいです. わくわくします. 「ソースコードリーディング」というキーワードで勉強会をやると, そういう人達が集まって濃いマニアックな話ができて嬉しいです.

それと同時に集まってきてくれている人達に何か渡せているものはあるのか? と悩み考えることも多いです.

「Hack-a-thon っぽくその場で C/API を使って何か実装する」「できるだけ速い実装をする」とかいう案ももらったので, 何か変化球を入れたいなぁとも思っています.

そういう悩みの機会になる, という意味でも良い経験を積んでいるのかな, と思います.

それでは.

Comments

blog comments powered by Disqus

Licenses